2010年02月25日

上海バンスキング

Image414.jpg今日はシアターコクーンに「上海バンスキング」を観に行ってきました〜。
初演は79年でまだ生まれてなかったし、最後に上演したのも94年で中学生だったアタシはこの作品知らなかったんだよね。
でも何故かこのイラストと上海バンスキングって名前は知ってた。
コクーンで「血は立ったまま…」をみたときにチラシを見て本当に絶対行きたい!って思ったの。そしたらYEBI大王で共演した三松明人さんが出演してたのでお願いしてチケット取って貰っちゃいました。
んも〜面白かった!オープニング…茶色いコートを着た男性(笹野孝史さん)が客席から舞台に近づきこのイラストの書かれた緞帳をふっと見上げる。そして懐から取り出したトランペットをふきはじめる。それをきっかけにトロンボーンやらクラリネットを手にした役者が続々と舞台に集まってくる。演奏されるテーマソング「ウェルカム上海」
16年ぶりに集まったみたいな雰囲気で前回を全く知らない私もいきなり涙(笑)何だろ?この感じ。ジャズのパワーに胸がいっぱいになっちゃった。
ステキな舞台だった。終演後楽屋へ三松さんに会いにいってずっと「よかった!」って連呼してた気がする(笑)
思わずパンフレット買っちゃったよ。お金無いのになぁ…汗
posted by 四畳半女優 at 20:13| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。